1. ホーム
  2. 酵素ダイエットドリンク
  3. ファスティングデーツDX
  4. ≫ダイエットするなら画期的なVLCD理論を知ろう

ダイエットするなら画期的なVLCD理論を知ろう

VLCD理論を知って貰いたいと思います。なぜならダイエットを成功させる秘訣があるからです。VLCD(=ベリー・ローカロリー・ダイエット)は超低カロリー食療法のことです。実際に病院で行われる肥満治療法です。

皆さんはダイエットするときによく「カロリー」を重要視するじゃないですか。カロリーを摂り過ぎても少なすぎても良くないっていいますね。例えば1200Kcal以下の食事にするとリバウンドしやすいとかって。

カロリーは落としますが、必要な栄養素はしっかり摂ります

VLCD理論はダイエットでは普通に行うカロリーは落とします。一方必要な栄養素もしっかり摂取する医学的な方法でもあります。一日の摂取エネルギーを基礎代謝以下にまで落とします。そうすれば、リバウンドするんじゃないかって思いますね。でもね、それが大丈夫なんです。それよりも大事なのは生命の維持に必要な栄養素を摂る事なのです。

つまり、タンパク質、糖質、脂肪、ビタミン、ミネラル。これらの栄養素はしっかりと摂取させながらダイエットを行う。これがポイントなんです。VLCD理論でのダイエットの摂取カロリーは、なんと500キロカロリーに落とします。

摂取カロリーをギリギリまで落としても、含まれる栄養素までは落とさない。それが 医療で使われるVLCD理論のポイント。超低カロリーであっても栄養素が豊富であることがポイントです。これがVLCD理論を行っても問題が起こらない理 由です。

低カロリーでもリバウンドが起こらない理論

それでも障害も起こらないし、リバウンドも起こらない。この理論って凄くないですか?低カロリーでも必要な栄養素を摂取する。そうすると障害は起こらないんです。この考えはダイエットする時にとても大事です。
欧米では医師の指導の元にこの理論を使いました。この理論で超肥満者200万人ダイエットに成功。医学的根拠のあるダイエットは安心できます。

カロリーを少なくしても、必要なビタミンやミネラルは十分に摂取する。そうではなく、カロリー制限してビタミンやミネラルが不足すれば体を壊してしまう、 そういう間違ったダイエットをしている人が余りに多いのではないでしょうか。VLCDは必要な栄養素を摂取しながら、医師の指導を受けて短期で健康効果を 出す方法です。短期間でダイエットをしたいあなたにぴったりの方法です。

これによって、「しっかりと栄養素を摂取していれば、1200キロカロリー以下でも健康に痩せられる」ことが国際的医学会で認められています。

摂取カロリーをギリギリまで落としても、含まれる栄養素までは落とさない。それが 医療で使われるVLCD理論のポイント。超低カロリーであっても栄養素が豊富であることがポイントです。これがVLCD理論を行っても問題が起こらない理 由です。

酵素ダイエットへの的はずれな批判

酵素断食ダイエットで良くある批判は実に的外れです。「食べないんだから痩せるのは当たり前。」のような事を良く聞きます。単に食べないで痩せても健康を害するだけでする。そもそもダイエットの目的は健康的に痩せることにあります。

そうではなく、ただ痩せる事が目的で、病気になろうがどうしようが良いような極端なダイエットが流行り、知らない内に乗せられることは怖いことです。 VLCDは医学的管理の元で行う科学的な方法です。ダイエットは体の仕組みを理解して、「正しい方法で行う」ことが重要です。

 

関連記事  酵素ダイエットに酵素八十八選が良い理由を電話調査