1. ホーム
  2. 酵素ダイエットやり方
  3. ベジーデル酵素
  4. ≫ベジーデル酵素液で頑張る1日2回3日間プチ断食ダイエット

ベジーデル酵素液で頑張る1日2回3日間プチ断食ダイエット

7fd4394ab41d8dc0b1cba73b26a665e0_s-min

ベジーデル酵素液で頑張る1日2回3日間プチ断食ダイエット

48時間コースは1日3食の全てを置き換えますが、それとは違って1日1食だけ普通に食べて、2食を置き換えます。これを3日間続けるというやり方。夜は食べないで置き換えることが一つのポイントです。

そうすると酵素ドリンクを飲んだとしても20時間近く断食状態が続き、消化器官を休ませることができます。夕食を抜くタイプの半日断食です。朝は4時から正午までは排泄の時間帯との考え方があって、朝食を置き換えていることはこの考えに合致していますね。

お昼を普通の食事にして朝と夜を酵素ドリンクに置き換えるのが一番おすすめです。

朝食を食べない方法も優れた半日断食です

朝食を抜くとその日の働くためのエネルギーが出ないと良くいいますね。でもそれは大いなる誤解です。力が出ないというのは長年朝食べる習慣に慣れていることからそう感じるだけなんです。

朝食を抜くタイプの半日断食を推奨されているお医者さんも多くいらっしゃいます。例えば甲田光雄先生は「奇跡が起こる半日断食」の中で、朝食を抜くことで多くの慢性疾患の患者さんを治してきました。

単にダイエットをするだけなら、どちらを置き換えてもよいのですが、せっかくファスティングダイエットをするなら、健康的に痩せる事を目指したいものです。

ベジーデル酵素で1日2回3日間 頑張るダイエットコース

48時間酵素断食コースに比べ実行しやすい方法です。 2食置き換えは3日間行います。できれば朝食と夕食がいいですよ。1日2回の食事を酵素に置き換えて3日間のダイエット

昼食は普通に食べます。昼食でドカ食いをしないように注意しましょうね。できるだけ消化の良い油濃くないもの。生野菜サラダや果物などを取り入れましょう。

3食置き換えに比べて比較的実践しやすく短期間で効果も出易いのです。

体の酵素が十分働くためには、補酵素と呼ばれるビタミンが必要です。このビタミンがたっぷりと入っているのがベジーデル酵素。

1日に必要なビタミンが十分入っているので代謝酵素が活発に働きます。消化酵素も2食分は節約できるため、代謝酵素が活発に働き体がポカポカする人も出てきます。

3日間頑張った後で回復食は必要でしょうか。

1回は普通に食べるとはいえ、腸内環境を整えて善玉菌を増やすチャンスです。お粥などの軽くて消化の良い栄養価の高いものを食べ、食品添加物がどっさりと入ったものはやめましょう。回復食のときはなるべく味の無いものを食べるのがコツです。このことで味覚が正常化されるんです。

 野菜サラダや果物など酵素がたっぷり入った食事を心がけたいものです。この1日2食の置き換えダイエットを月に1度でも繰り返すことであなたの体重は適正な体重に近づいてくるだけではなく、肌も美しく健康になります。

食べたいほうだいだったポテトチップスや油っこい物を余り食べたいと思わなくなれば大成功です。サイトにアクセスして情報を確認することをおすすめします。

 

関連記事  褐色細胞を増やすと脂肪燃焼がすすみます